×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


07/04/27~29「兵庫・城崎温泉〜京都・天橋立めぐり」
GWを利用してひとときの安らぎを求め。

02.JPG
やってきました城之崎温泉。温泉といえば外湯めぐりですが、城之崎はその発祥の地と言われています。

06.JPG04.JPG03.JPG
う〜む、ネットで見たのとちょっと違う質素な感じがするが、これが我が宿。4部屋しかないのに空き室ありはちょっとさみしい。。。

07.JPG
側道の木と川がなかなかよい雰囲気をだしてますな。

08.JPG10.JPG09.JPG
晩御飯まで時間があったので近くの居酒屋へ行く。おばちゃんとその息子らしき人が切り盛り。こーゆーとこで飲むのがまたうまいんだな。

11.JPG
そしていきなり朝飯。晩飯も、夜の温泉街も、したたかに酔っていたためカメラをすっかり忘れていて撮れませんでした。。。

37.JPG
城之崎から京都は天橋立へ向かう。この電車、小さい頃にトランスフォーマーで出てた記憶が。

12.JPG01.JPG
天橋立に着いたら、早速海鮮弁当で腹ごしらえ。

13.JPG14.JPG15.JPG
展望台にのぼると天橋立がよく見えるということで、早速リフトへ。危険と恐怖がとてもよく伝わるイラストですね。

21.JPG20.JPG
頂上「飛竜観展望」花が咲いていてよく整備されています。

16.JPG
よくわからんが、こうやって股の下から覗くのが常識のようです。

17.JPG
管理人も見よう見真似でやってみる。

18.JPG<
なるほど、これが天に続く橋というわけか。逆さに見ると天に昇るように見えるってわけ。

32.JPG
「三人寄れば文殊の知恵」の知恵の輪。拝んだだけで頭がよくなったような気がする。

23.JPG22.JPG
そして昼に腹ごしらえ。アサリの酒蒸しも最高に旨い。ってほんと食ってばかりだな。。。

24.JPG24s.JPG
腹ごなしに周辺をうろうろしていると、なぜかレンタサイクルが大人気。電動自転車を借りて出かけてみました。

25.JPG25s.JPG
松の林を抜ける。非常に気持ちがいいです。「なかよしの松」は2本が支えあって生えているから名づけられたそうな。

26.JPG27.JPG
そして天橋立がさらに綺麗に見えるという山に登る。電動自転車なので坂も楽々!人類の英知の結晶だな。

29.JPG
と、思いきやバッテリー切れ!とたんにめっちゃ重量のある最低の自転車に変身した。。。

28s.JPG28.JPG
いつ終わるともわからない山道をのぼり、頂上へ。ゼーハーしながら思わずお茶を一気飲み。

30.JPG31.JPG
山を降り、腹が減った管理人は「いわしのちくわ」をほおばる。紛れもなくいわしだ。旨い。

34.JPG35.JPG36.JPG
京都で一晩宿をとる。なかなか上品に年期の入った、情緒ある宿でした。ただ、いろんなとこの音がつつぬけやで。。。

33.JPG


城之崎もとてもよい雰囲気で、夜は浴衣で出歩くのがよろしい。日本人に生まれてよかったと感じられるはずです。
天橋立も綺麗でした。が、それより自転車で疲れた印象しか残らんかった。。。皆さんはおとなしく車で行きましょう。



goto.gif